人気ブログランキング |


ジャズボーカリスト ERIKAのNEWYORKでの生活で、音楽を通じて感じる事を綴った日記


by erikajazz

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ニューヨーク
ジャズ
音楽
クラウドファンディング
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 06月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

日々のテーブル、あちらとこちら
ERIKA World ...

メモ帳

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venusgood.co..
from venusgood.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

クラウドファンディングキャン..
at 2019-11-17 11:27
クラウドファンディングの仕方..
at 2019-10-09 16:13
20周年アルバム「今ここに」..
at 2019-10-09 13:19
ニューヨーク20周年記念ア..
at 2019-10-03 15:31
ERIKA JAPAN TO..
at 2019-08-24 08:17

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

メイク・コスメ
音楽

画像一覧

裕子と祐介くんそして笹原社長

a0150139_22145852.jpg
今日は佐賀へ。今回、9月4日に成田について、ニューヨークの仲間のスタイリスト古賀裕子と旦那さんのシェフの田村祐介くんがオーストラリアで8月26日事故死して、と悲報をうけた。祐介さんの親友の大介さんから連絡をうけた。

ツアー初め泣いてばかりいました。やっと時間ができて、今日、彼女の佐賀の実家にいってきました。
裕子はずばらしいヘアースタイリストで、ニューヨークでライブの時は、いつも駆けつけて、髪のセットをしてくれていました。姉ちゃん、いつも応援しとるよー姉ちゃんの歌大好きだよと応援してくれていました。カンボジアにもボランティアで5回いって、現地の子ども達の髪を何百人もカットしたり、熱くて、優しいゆうこでした。
サロンでも熱心に後輩に朝練や、夜のレッスンで、ブローやカット、シャンプーを教えていました。
落ち込んだ後輩にはいつも食事や呑みにつれていっていました。
沢山の人達に夢と希望と、元気を与えてくれたゆうこ。

10月25日は、お世話になった笹原社長の命日だった。熊本いきが25日に偶然になり、社長を偲んで夕食となり、タイミングは必然だった。命日の夜に、社長の奥さん、恵子さんと、大好きで、熊本で一番世話になっている、ゆみちゃん、そしてブラザー悠。そして、HPでライブの告知日を自分が間違っていて、ライブ今回これなかった、えりかちゃんが合流。

社長とは、ライブにきてくださったのを含め3日しかあってないが、沢山の事を学んだ。一番影響を与えられた本が『生くる』という執行 草舟さんの本でその中に、自信はもたなくていい、毎回物事に全力投球しているだけでいいんだ、全身全霊でぶつかっていくことで、経験が増え、周りの人が、あの人は自信に満ちていと感じるだけで自分は自信なんてもたなくていい、岡本太郎も、自信をもとうとするから破壊がはじまるとかいていた。目から鱗だった。自信をもたなければいけないんだと、ずっと弱い自分を奮い立たせてきたのに、その社長とのであいで、自信はもたなくてもいいんだという言葉に、肩の荷がおりて、滝のように涙がでた。

先週電話して、ゆうこさの母さんと初めてお話をした。
遺骨は、旦那さんの祐介さんの実家新潟に二人でお墓にされたとのことでしたが、日本で行われたお別れ会にツアーと重なり行けず、気持ちの整理がつかないでいた。
ゆうこのお母さんは、ゆうこの写真もあるので、みにきてくださいといってくださったので、
今日2時間車を走らせ、ゆうこの実家の佐賀のうれしのにいった。
ゆうこのニューヨーク準備の日記や、ニューヨークでのサロンでのミーティングのメモなどでてきて、
リアルで涙が止まらなかった。そしてカンボジアのボランティア用に、サロンの皆で必死につくった赤いケイトでゴールドの葉をつけた、ブレスレット。何百個も一緒に創った写真がでてきて、涙がまたぼろぼろ出てきた。

姉ちゃん姉ちゃんと私をしたってくれた、甲高いゆうこの声が忘れられない。
いつオーストラリアにくっと?ライブすると?ときいてきてた。
お腹にも赤ちゃんがいたようで、検査のときにバイクで二人で病院にいっていた途中だったのだろうとのことで大型のタンクローラーの後輪にまきこまれて、事故にあった。お母さんがお葬式で迎えにシドニーにいった時のお写真もみせてくれた。

そして、去年の今日の日10月29日は、初めてゆうこが旦那になるべく祐介さんを初めて佐賀につれてきて、皆で結婚祝いをした日だったとのこと。
たまたま日程をきめたのに、偶然に大事な記念日だった。
笹原社長の命日に続き、ゆうこも、大事な日にお家にお参りにいき、お母さんの手作りの白和えを頂いた。
お母さんは、裕子、祐介さんの写真にも皆で食べようとおいてくださった。

ゆうこがニューヨーク時代からきていた、革ジャンが飾ってあって、たまらなかった。
生きていると本当に大事な人との死に直面する。
むねがひきちぎられて、悲しくて、たまらない。
生きるということ。

ゆうこがニューヨークにいた頃に、ライブにきてくれて、私のライブでミルトンナシメントの、BRIDGES(橋)という歌をビデオにとってくれていたのを、Facebookで撮ってくれていたのに今日初めてきづいて、大泣きした。
この曲と、めぐり逢いという武満徹さんの曲を歌う度にこのツアーでもゆうこがでてきて、歌いながら 涙がでていた。

FACEBOOKでゆうこが撮ってくれたライブのビデオがこのページでみれます。
https://www.facebook.com/photo.php?v=159824674044181

ゆうこ、沢山の愛を有り難う、
またいつか会う日まで。姉ちゃん頑張るけん。歌いつづけるけん。
姉ちゃんの歌大好きよーといつも応援してくれていた。ゆうこ。

お母さんにも、佐賀に私がツアーできたときに、姉ちゃんのライブばみにいって、なかなか佐賀に行く機会なかけん、とお母さんにいってくれていたようす。JAZZとかわからなかったから、その時いかなかったのを後悔していたから、えりかさんが電話してくれてよかったですとお母さん。

ゆうこの家とても広くて大きかったです。
小さい頃は、二回の小さい部屋で、女の子とと2人で遊んでいたとのこと。
でも多分女の子はいなかったので、座敷童だったんじゃないかとよくいっていたのを思い出しました。

笹原社長、そして裕子、祐介さん、ずっと思っています!
歌い続けるからね。
有り難うね。

出逢いは人の人生をかえます。
日々
一生懸命生きて、
大好きな人達に、愛の表現を思いっきりしていきたいです。
そして一瞬一瞬、思いを残します。

有り難う。
写真はお母さんと
a0150139_2143486.jpg
a0150139_2145442.jpg
a0150139_215732.jpg
a0150139_2153330.jpg
a0150139_2155655.jpg

by erikajazz | 2013-10-29 21:05