ジャズボーカリスト ERIKAのNEWYORKでの生活で、音楽を通じて感じる事を綴った日記


by erikajazz

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ニューヨーク
ジャズ
音楽
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

日々のテーブル、あちらとこちら
ERIKA World ...

最新のコメント

また夫婦で会いに行きます..
by 小野 滋 at 10:45
初コメ2回目です。ウーマ..
by みみ at 02:31
初コメです。私もアメリカ..
by みみ at 02:12
泣きました。 ERIK..
by yokko at 16:46
見たばい。
by おいしゃん at 13:21
ウーマンオンザプラネット..
by いずみ at 23:52
城谷さん 石とともにニュ..
by ERIKAJAZZ at 05:34
Waooooo‼︎‼︎ ..
by chiezo at 21:43
Feel, Think,..
by someone at 22:48
エリカさん、はじめまして..
by ぐり at 09:51

メモ帳

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venusgood.co..
from venusgood.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ERIKA New Albu..
at 2017-08-10 07:00
Happy Birthday..
at 2017-07-20 01:25
7月12日のニューヨークCl..
at 2017-07-15 05:56
ニューヨークMAT地下鉄A ..
at 2017-07-15 03:30
春のツアーの御礼, New ..
at 2017-07-03 05:51

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

メイク・コスメ
音楽

画像一覧

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Live Your Life

1月27日 KITANOでのライブが無事終了しました。

a0150139_7522990.jpg

本当に、全力投球しました。 

ツアースケジュールが満載なミュージシャン達で、ギターのポールはアラスカから前の日の夜にかえり、ベースのESSIETはその日の昼にカリフォルニアーそしてフロリダからNYに戻る、
ピアノのカールトンもその日に仕事が2件はいってて、リハーサルができない状態だった。

譜面をきちんとして、口頭で、はやくきたミュージシャンに説明、本番アレンジものどうなるかとおもいましたが、さすが素晴らしいミュージシャンみんな、凄かったです。

KITANO1セット目は予約がいっぱいで、予約なしの人がたくさんきて、立ち見でした。
ブッキングのGINOもこれだけ人がはいるのはめったにないと、大喜びで、また次に繋がりそうです。 ゆうこ、はやくきて髪をセットしてくれて、そしてライブ後の最後までいてくれて、本当に有難う。髪のUP、本当に好評でした。ゴージャズ、セクシー、きらきら、お姫様とかなりの絶賛だった。ありがとう!写真より顔が細いね、あんたと!絶賛!UPにしてよかったー!ゆうこのおかげです。
しかし、当日にできた、赤いギャンと鼻の上の巨大なにきび(吹き出物わっつ)にはまじで一苦労でした。なんこれコピーロボットやん!なんで今日にできると?っておもって、歌っているときも、鼻の上の凹凸が自分の目でもみえて、スポッツライトとおもって、心の中でヒーマイガーっておもっていました。

大好きな、もっとも尊敬している、ベースの北川潔さん、そしてドラム、ふくさんこと田井中福司さん、に素晴らしいピアニスト、スティーブキューン、ラファエットハリス、道華さん、師匠、シーラの相方のキャロルフレデッテ、ドラム、シルビア、そして、麻美子さん、あけみ、まさこ、さっちーマイラブ!ゆうちゃん、ピアノ、のりちゃん、およちゃん、べース、ゆうたくん、そしてルーミーのたかしさん、サックスのせいじ、みきさん、みきちゃん、やすえちゃん、トニー、イアン、ベースしのぶさん、たくや、マイブラザーMASA、大好きなオダマキさん、そしていつも応援してくださる田中さん、マークリエーションの河野さん!!まこっちゃん!ゆうすけくん、、今、名前をあげてなくて、大事な友達そしてお世話になった方々(今でてこなく、すいません)、アメリカのたくさんの友達と日本人の友達とたくさんきてくれました。バースデーだったこともあり、お花、プレゼントたくさんいただきました。昼間働いているサロンのメンバーもみんなきてくれて、もじもじさん、MEGちゃん、KINYAさん、KAZさんそして、私の弟、妹たち、さくちゃんに、千尋に、タイゴ、なおこに、あかね、姉ちゃーんって、今日は姉ちゃんの前のCDの曲も覚えてきました。ってFLOR DE lISの事だったけど、もうみんなかわいいのなんのって、いつも応援してくれて。
ドイツから、FATIMAそして香港からパウロも、がんばれコール、日本からHALちゃんなっちゃん、も応援のメール有難う!いつもきついときに連絡くれて、本当に嬉しい。ヒロコさんきゅーね!
前回の日記のコメントも有難うございました。どれだけコメントに励まされたか。
大将、メッセージの文、感動した、心にしみた。梅香さん、今日メッセージ見て、涙がでました。><
心から感謝しています。


本当に、前回の日記も完全に落ちこんでいましたが、昨日は、本当に歌を続けていて本当によかったと思える瞬間でした。自分なりに反省点はたくさんありますが、一曲一曲、今回はひとフレーズづつ、その歌詞を歌いました。前のレッスンで、師匠キャロルに、ブーシット、そのフレーズからエリカの感情が伝わってこない!そのあんたのフレーズから真実みがない、あんたの人生をききたいのよ、あんたの感情を、それをききに、えりかの歌を人生をききたくて、ききにくるよお客さんは、

ブーシット、 確かに、感情を込めているつもりで、ヒトフレーズづつ語っていない。
感情が伝わってこない。道を歩くとき等に、ぶつぶつ歌詞の感情の入れ方の訓練をした。

ポルトガル語の曲も、本当に歌詞が自分が生きて、恋愛等で感じている歌詞なので、本当に最近、やっと一体化できるようになってきた。
英語の歌詞も、感情をいれているようで、レコーダーできくと、ぜんぜん伝わってこなかったりするので、本気でつぶやくようにした。

KITANOの音響、ボーカルアンプが耳の横1メートルくらいにあるので、ほんとに歌いにくくて、音程をとるのが大変だった。
MCもいろいろ悩んだが、自分らしくとおもったら、ステージで本当に緊張せずに、自分がだせた。やはり、なんだかんだで、そのときのお客さんの雰囲気と、自分の感じるまま、自分らしくいくことが、一番だとおもった。

人生の不安とか、日常のいろいろなことで、落ち込んだり、自分の成長が自分ではあまり確認できず、レッスン中も、突然、スイングで、師匠から歌のフレーズ、リズムのことをきつくいわれて、弱っている時で、もういやになって、途中涙がとまらなくなって、私はスイングしない、それだけよ、と泣き出して、泣きながらそのまま歌ったときもあった。

その繰り返しだとおもった。
ただ、続けること 続けること、10年.20年そして30年と続けていくこと、、
途中、なんで歌っているのかわかなくなったり、このままこの不安定な生活に不安定な精神がいつまで続くのかとおもったら、抜け道がない圧迫感を感じることもあるが、
ライブの演奏の途中、ミージシャンが素晴らしいソロをとって、心が盛り上ってきてるときに歌を歌い始めてその中に、入って、自分を表現できるその瞬間の幸せ、そしてお客さんたちがものすごい笑顔で、やーほんとにエネルギーもらったよ、とライブでの感動が自分にも伝わってくるとき、心が泣く。本当に歌を続けてきてよかったとおもう。

本当に、みなさんのサポートなしでは、生きていけないし、歌えていません。

本当に、本当に、有難うございます。何回いっても、本当にそうおもいます。

今年のバレンタインデーで、ジャズをやり初めて、歌を勉強しはじめて、まる10年です。
また初心にもどって、日々の人生、そして生きる姿勢、愛すること、すべてを振り返り、これからもどんな状況の中でも、いつでも心に愛を忘れずに、さめず、諦めず、続けていきたいとおもいます。

本当に有難うございます。またコツコツ方ではないけれど、自分が自分であれるよう、自分を見失っても、またポジティブにもどれるおう、自分のペースで、生きたいとおもいます。

感謝

When you were born
you were crying

and everyone around you was smiling

Live your life

so when you die you are the one smiling
and everyone around you is crying.


Live Your life
[PR]
by erikajazz | 2010-01-29 03:39 | Comments(0)

New Year


新年明けましておめでとうございます。
12月の始めに、ブログを設立して、2.3日に書く予定が、あっという間に月日が流れてしまいました。
ニューヨークでの生活は毎日いろいろな事があり、たくさんの感情を経験し、沢山の人に出会うので、3日前、1週間前のことが、まるで遠い昔のことのようです。12月はたくさんクリスマスキャロル系のお仕事を5番外のちかくの大きなビルのホールでさせていただきました。ピアノの弾き語りもして、本当に楽しかったです。
あっという間に年があけました。カウントダウンは、ディナーにご招待いただき海鮮をたべ、その後、ブルーノートにクリスボッティ(TP)を見に行きました。いや、本当に凄かったです。演奏の間の話がおもしろいこと、おもしろいこと。うまい!!!!!そして、トランペットの音色がとても綺麗。ゲスト出演のシンガーの黒人のかわいい女の子(名前をわすれましたが)も声が最高でした。スタイルはネオソール系で、JILL SCOTTなどもカバーしている、Good Morning Headache ,Look of Love,等を歌っていました。声がとても魅力的で、ファンクのリズムで凄く良かったです。最後はクリスとトランペットのラインをはもったり、耳がとてもいいチャーミングなシンガーでした。その後で、SMの女王様のような服装で登場した、バイオリニストSUSAN音色がきれいすぎ!バイオリンを凄いエモーショナルに弾いていました。クリスは本当にエンターテーナーでした。いろいろジャズミュージシャンの仲間では、いわれてはいますが、あんだけ人気のある人は、やはりSOMETHING SPECIALなものがステージにあります。違う角度でパフォーマンス勉強になりました。
素晴らしかったです。
その後、親友FATIMAのライブにビレッジへ。若手のTOPミュージシャン、ギターDAVID GILMORE(ギター)やEJ STRICKLAND(ドラム),MARCUS STRICKLAND(サックス)BEN(BASS)と演奏していた。こんなレストランで、このメンバーでの演奏をきけるなんて、ありません。さすがFATIMA
年越しの12時には、みんなは店でHAPPY NEW YEARとシャンパンを乾杯しながら、抱き合ってKISSをしあっていましたが、私は、山口のFMのラジオのトークのために、外にいました。ラジオでトークしながら、騒ぎたてている友達をみながら、空気で乾杯のふり。 今年も無事に年が明けました。
かえりは、日本からバーでしりあった、かなりシカゴ出身の子と相乗りをして、日本から遊びにきているMEIちゃんとタクシーでかえりました。

もりだくさん、お正月は、うちのアパートにはかなり沢山のシンガーが住んでいて、トキワ荘
[PR]
by erikajazz | 2010-01-07 10:24 | Comments(0)